競馬探偵が斬る!!

競馬携帯サイト【底なし競馬クイズ(2007.6月)】で、 48,000人中1位になってしまった… 高校生ライターcrisのサイト。

スポンサーサイト

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

京都メインレース日経新春杯

スポンサードリンク

京都メインレース
日経新春杯は、アドマイヤモナークが完勝しました。
しかし、あの場が良なら、どのような場が稍重なのかと言いたくなる場で、
時計、上がりともにかなりかかる展開でした。1着アドマイヤモナークは、ヨーロピアンな
重厚血統、2着ダークメッセージは、母系がビッグショウリ等を出したクラフティワイフ系で、
母父は重場巧者のノーザンテースト、兄にダート準オープンの常連アドマイヤキラメキが
います。3着テイエムプリキュアは、重場巧者のパラダイスクリーク、伯父は、あの
エムアイブラン。GIを制した時も重場という。いずれもあの場に適したばかり。
次に繋がるかと言われると…。しかし、モナークはもともと2~3着軸で狙えるです。

メッセージは、重賞で狙えますが、自己条件だと一番人気でポカして敗れる可能性のある
ダンス牡です。
アドマイヤジュピタは、完全にのめっていました。次走が中距離GⅡ、GⅢなら軸にできます。
マキハタサイボーグは、基本的に2番が利かない。次走で狙うかと言われても、
私は狙いません。

紅梅ステークスは、エーソングフォーが勝ちました。しかし、大混戦で頭一つ抜けていたような
勝ち方ではありませんでした。まあ、フィリーズレビューあたりなら、まだ見限れません。
 正直、ラベにはがっかりしました…
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2008/01/24(木) 18:40:39|
  2. レース回顧
  3. | トラックバック:0


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://crisws.blog4.fc2.com/tb.php/5-6d506899
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<POG-4 | ホーム | 京成杯>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。