競馬探偵が斬る!!

競馬携帯サイト【底なし競馬クイズ(2007.6月)】で、 48,000人中1位になってしまった… 高校生ライターcrisのサイト。

スポンサーサイト

スポンサードリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

POG-8

スポンサードリンク


とにかく、今年の三歳

距線は昨年と同じく混戦ですね。
まあ、混戦のほうが見応えもありますし、券的にも楽しいと思います。
そして、このあとデビューする馬から「本物」が出てきても全く不思議では
ありません。新戦は注目して見ていく必要がありますね。

POGの話では、主に牡を取り上げました。ということで、次は牝三歳路線と
行きたいのですが、前回の三歳ダート路線で、名前を挙げていないが4頭
いまして…正直、書くの忘れてました。

一頭目は、レインボーペガサス。鮫島厩舎の期待です。デビュー前は
「ダービー候補」といわれていましたが、ダート路線で頭角を現してきました。
まだまだ、伸びしろもあり、今年の「ジャパンダートダービー」の有力馬と
なるでしょう。

二頭目は、全日本二歳優駿を勝ったイイデケンシン。去年夏にデビューした時、
「ダートなら相当よくなるのでは」と思う走りをしまして。正直、昨年12月の
ポインセチア賞はいくらその前走、前々走の内容が悪いからといって、人気が
なさすぎでしたね。サンダーガルチの仔が日本で活躍というのは、あまりない
パターンではあったんですが。この後は、共同通信杯を使った後、ドバイ
ミーティングのUAEダービーを目指すらしいですね。共同通信杯を使う理由は
分かりませんが、ドバイではベストを尽くしてきてほしいですね。

三頭目は、最近、美浦の武藤厩舎に転厩してきた道営の無敗エックスダンス
ダートの成績が悪すぎるアドマイヤベガ産駒ながら、後の交流GI2着ディラクエ
負かしており、しかも破った舞台はダートの中でも力を要する地方のダート。
素質は相当でしょう。母父がヘクタープロテクターということで、芝はダートより
巧い可能性が高い。骨折明けで、転厩初戦がどこになるかは分かりませんが
要注意、要注目です。(POG-9に続く)
スポンサーサイト

テーマ:雑記 - ジャンル:ブログ

  1. 2008/02/04(月) 00:13:30|
  2. POG
  3. | トラックバック:0


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://crisws.blog4.fc2.com/tb.php/13-1832ff5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<POG-9 | ホーム | POG-7>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。